生姜茶をつかった「ジンジャースープ」

生姜茶

 冷えの改善や解毒作用があることで知られている生姜。テレビや雑誌でもよく取り上げられていますね。

 寒い冬場はもちろんですが、暑い夏場でも冷房による冷えを訴える方が多く見られます。そんな冷房による冷え対策に当店の「生姜茶」はいかがですか?

 粉末状になっているのでさっとお湯に溶かすだけ。紅茶や料理などに加えて、いろいろな"生姜茶アレンジ"を楽しんでみて下さい。

2010年8月


作り方

ジンジャースープ

①鶏肉は1口大に、長ねぎはななめ薄切りに、生姜は皮をむいてすりおろす。

②鍋に鶏ガラスープを入れ、鶏肉と長ねぎを加え、強火にかける。

③沸騰したら弱火にし、約10分煮たら酒、塩、こしょうで味をととのえる。

④すりおろした生姜と生姜茶を加え、ひと煮立ちさせる。


材料(2人分)・・・1人分66Kcal

鶏ムネ肉(皮なし) 60g
長ねぎ 1/2本
生姜 1カケ
鶏ガラスープ 2と1/2カップ
酒 大さじ1
塩 小さじ2/5
こしょう 少々
生姜茶 スプーン2~10杯

注)生姜茶はお好みで加減しながら加えてください。

おすすめ食材のご紹介

【鶏肉】

温性/甘味 108Kcal/100g(皮なし)

鶏肉

良質なたんぱく質を含み、消化機能を高めて胃腸のはたらきを活発にします。造血作用を強め、スタミナをつけます。


【生姜】

温性/辛味 30Kcal//100g

生姜

体を温め、血行も促進して代謝を上げます。たんぱく質分解酵素を含むので、消化を助けてくれます。


【長ねぎ】

温性/辛味 28Kcal/100g

長ねぎ

体を温めて発汗や利尿を促進します。におい成分には免疫力を高める作用や疲労回復に必要なビタミンB1の吸収を高める作用があります。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0