ヘルシーデザート「くず湯ゼリー」

イスクラくず湯

 冷えを感じる方や、ゾクゾクする風邪のひき始め などにおすすめしたい「イスクラくず湯」。 新陳代謝を高め、体を温めたり、胃腸の調子をと とのえる「生姜」と、抵抗力の増強や安神作用が期待できる「シベリア人参」を配合しています。

 お湯に溶かして飲むのはもちろん、時には下記レシピのようなアレンジで「イスクラくず湯」を 楽しんでみませんか。

 ダイエット中の方や、お正月で食べ過ぎてしまっ た方にもおすすめのヘルシーデザートです。

2011年1月


作り方

くず湯ゼリー

①鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら火を止め、「イスクラくず湯」と粉寒天を混ぜながら溶かし入れ、あら熱をとる。

②クコの実を湯通しする。(電子レンジで30秒加熱でもOK)

③バットに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。(常温でも固まります)

④③を適当な大きさにって器に盛り、②のクコの実を飾る。お好みで黒蜜をかける。

 

 

材料(6カップ分)・・・1人分24 kcal(黒蜜なしで)

イスクラくず湯 4袋(12g入り)
水 620cc
粉寒天 6g
クコの実 18粒
黒蜜(お好みで) 適量

おすすめ食材のご紹介

【葛根(かっこん)】

微涼性/甘・辛味

葛根(かっこん)

発汗・解毒作用があり、体の水分損失も防ぎ、口の渇きも止めます。熱があり、口が渇き、肩や首がこるといった初期の風邪におすすめ。下痢を止める作用も。


【シベリア人参】

温性/微苦味

シベリア人参

アダプトゲン(環境適応源)作用により、体の適応能力を高めてくれます。特にストレスに対する抵抗力の増強大。強壮作用で精神の安定や鎮静、安眠、自律神経調節の作用も期待できます。


【クコの実】

平性/甘味

クコの実

滋養強壮効果が高く、古くから老化を防ぎ、長寿をもたらす妙薬とされ、別名「仙人の杖」とも言われています。血行をよくして肝臓の機能を高め、疲れ目や貧血、血糖や血圧にも効果があるとされています。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0