H23年8月号 夏ばて対策①(50歳代女性)

月刊ヴィアン ロゴ-s 日常を「ちょっと特別」にする大人のマガジン「月刊VIENヴィアン」好奇心と行動力、そして本物志向の高い20代から、限りなく大人の女性を中心に「生活を豊かに彩る情報」と「快適なライフスタイル」を提案している生活情報誌。

群馬県前橋市・高崎市・伊勢崎市に配布されるフリーペーパー。
毎月25日発行、発行部数は約26万部。
ポスティングやベイシアなどで手に入る。

*H23年2月号より、前橋・伊勢崎の漢方相談ができるお店と共同広告を掲載しています。
月刊ヴィアン 2011/08  夏ばて対策①(50歳代女性) 私は夏場になると決まって眠りが浅くなり、目覚めの悪い状態が毎朝続きます。旅行などから帰宅してからも、しばらくは疲れが取れずにぐったりしてしまうことがあり「もう旅行もそんなに頻繁に行けないなぁ」と最近では半ば諦めかけていました。そんな時、たまたま別の用事で通りかかった漢方相談のできる薬局に立ち寄り相談すると、「気(エネルギー)と陰(水分)不足で、まさに夏ばての状態ですね」と言われ、「麦味参顆粒」を勧められました。それからは外出前や旅行前に麦味参顆粒を飲むと疲れにくくなり、帰宅してからもとても体が楽になって眠りも深くなったと感じています。夏場も健康に気を遣い、さわやかに過ごせています。

夏ばての中医学的考え
蒸し暑くなると、汗を良くかくようになります。すると体液が消耗されるだけでなく、汗とともに体内に存在する気(エネルギー)までがもれ出てしまいます。体内の水分が足りなくなると同時に、エネルギー不足でも体力は衰えてしまいます。まさに夏ばての疲れやすい・だるいといった症状は、汗と深い関係があると考えられるのです。体内の水分補給をするだけでなく、エネルギーも補充して体力をつけることが大事で、漢方では麦味参顆粒がお勧めです。

お店から
来店されてご希望された方には、イスクラ麦味参顆粒のサンプルを差し上げています。また引き続き漢方体験喜びの声もお待ちしております。

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0